INDO FLOW BOARD

先日、ダンナくんの後輩がたくさんのお酒と刺身を持って遊びにやってきました。

まぁ、よく週末にこうして遊びに(飲みに)来るので珍しいことじゃないんですけど。

「づけ丼」が食べたくなるとこうしてやってくるのです。
ちなみ私が作る「づけ丼」とは


お刺身を厚く切ってお醤油とわさび、砂糖をちょっと入れたものにつけます。
(市販のづけ丼のもとを使うことも)

しばらくつけたお刺身を、極細に切った大葉をのせたご飯(炊くときに少しだけ日本酒入れます)の上に放射状に並べ中心にまた細く切ったネギを乗せ、その上から大量のゴマをかけます。

仕上げに熱したゴマ油を中心のネギの上からジュ~ジュ~かけて出来上がり。



といったとっても簡単なものなのですが、このゴマ油の仕上げが気に入ってもらっているようで。。。



そうして後はひたすらサーフィンの録画したものやハワイの番組を見て飲んでしゃべって笑って・・・夜中までかかるわけです。

だいぶ酔いが回ってきたころにその後輩が我が家にある何かを見つけて持ってきました。

それが「INDO FLOW BOARD」

去年のダンナくんの誕生日にサーフィンの上達のため(?)にとプレゼントしたものです。
冬の間、ダンナくんは暇さえあればこれに乗っていて、今までそんなに目立って上達した感じもなかったとのですが、今シーズンはかなりサーフィンの腕前が上達したらしいです。
いつも一緒に行っている先輩にも「今シーズン開花したな~」なんて言われたようで・・・。


画像



誰が一番この上に長く乗っていられるか、なんてことをはじめだして結局酔っていない私が勝利したのですが


翌日、かなりの筋肉痛になったのです。
そんな長時間乗っていないのに。
腹筋、背筋、内股、足首といろんなところが・・・。
それだけ筋肉衰えているんだな~と思いました

そしてその日以来このINDO FLOW BOARD に乗る毎日が続いています。
運動らしい運動って最近していなかったせいか、最近これに乗り続けるようになって足のむくみもすっきりしてきて熟睡出来る毎日です。

いつまで続くか・・・わかりませんが、とりあえずやっていこうと思っているところです




"INDO FLOW BOARD" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント